忍者ブログ

Islandという劇団にて芝居している今泉直のブログです。
09 2018/10 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/03 仁]
[02/03 今泉]
[02/02 むつ]
[01/24 今泉]
[01/24 ゆき]

10.20.00:03

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20/00:03

01.25.23:47

先日、病院で。

またもや見かけた親子話なんですがね。

先日、病院の待合室にて見た母と娘。
総合病院だったんで、色んな患者さんが居るんですけどね、母親はどうやら妊婦さん。
お腹はあまり目立たぬ程度。
娘は、多分、小学生。低学年くらいかな。
近くに赤ちゃん抱えてる他の女性が居て、それを見た娘が興奮気味に・・・

「赤ちゃん!可愛い!ママ!早く産んでよぅ!」

ムチャ言うな娘!(汗)
まだ5ヶ月もいってないだろどう見ても!
早い!危険!落ち着いて!
だがさすが母親。落ち着いた様子で微笑みを浮かべ・・・

「まだ無理よぉ~」(穏やか)
「えー」(すげ不満気)
「じゃぁ○○ちゃん、代わりに産んで?」(あくまで穏やか)

お母さんもムチャ!
ムチャ振り親子だ!
同じ血流れてるよアンタら!
とか考えてたら娘がまたでかい声で返答。

「あんなおっきいの入らないよ!」

あのサイズでいきなり腹に宿そうというのか娘。
いやそういう問題でもないか。
更に続くムチャ親子の会話。

「大丈夫よ~、女の人の身体っていうのはねぇ・・・」

ここから、凄く端的にだが、女体の神秘について説明する母。
なんか娘はちょっとずつ期待の眼差し。
大きく頷きながら赤ちゃんと母体の神秘に目を輝かせる。
そして母はこう締めくくる。

「だから、大丈夫なのよ」
「そうなんだ!」
「でも○○ちゃん、背が小さいしね、大丈夫かしら?」
「っ!!」

ま・さ・か、の前提返し!
娘、やや屈辱的な顔をする。
女の顔だ・・・
てかお母さん!身長だけですか!現在もしも娘さんが代わりに出産するとして問題点そこだけですか!
とか冗談交じりに心の中で突っ込むウチ。
そして娘は、なかなか回ってこない診察の順番にキレていました。

「ねぇ!順番まだ!?」(怒)
「まだよぉ~、静かにねぇ~」(穏やか)

母は強し。
この会話をそれなりの声量で敢行してしまう勇気。
頭が下がります。

以上。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら